「学内通信」目次・解説

広島大学広報委員会がかつて発行していた「学内通信」(広大フォーラムの前身)の目次を、「総集編」から文字起こししました。
個人名については、学長以外はすべて「某」と表記しています。

第1期(1969年)

No.1 (1969.06.25)
・発刊に際して(広報委員長)
・大学改革委員会報告
・水畜産学部教授会新組織について
・現在までの新入生受入れ状況
・教育実習延期について(教育学部より)
・日録(6月9日〜6月21日)
・6・2暴行事件詳報

No.2 (1969.07.05)
・最近の学内情勢の展望
・教養部学友会文化サークルの現状について-大学解体の一例として-
・「教養講座」をめぐる教養部教官団と学友会との交渉の顛末をふりかえって<一>(教養部 某)
・評議会記録(6月14日、20日、27日)
・日録(6月23日〜6月28日)

No.3 (1969.07.10)
・新入生の授業について-学生・教職員の皆さんへ-(広島大学長 飯島宗一)

No4. (1969.7.11)
・各部局改革(審議)の現状
・日録(6月27日〜7月5日)
・告示(夏季休業について)

No.5 (1969.07.14)
・バリケード封鎖について-学生・教職員の皆さんへ-(広島大学長 飯島宗一)

No.6 (1969.07.23)
・夏季休業について
・バリケード封鎖の理論と問題点-その経過と現状から見た-(学生委員会)

No.7 (1969.07.26)
・育英会奨学金の問題
・「教養講座」をめぐる教養部教官団と学友会との交渉の顛末をふりかえって<二>(教養部 某)
・H君への手紙(某)
・日録(7月7日〜7月19日)

No.8 (1969.08.04)
・公開質問状<広大全共闘議長 某あて>(広島大学長 飯島宗一)

No.9 (1969.08.07)
・評議会声明(大学運営臨時措置法案成立について)
・学生自治会を中心とする学生グループの現状について(学生委員会)
・教養部長書簡-昭和42・43年度の学生諸君へ-(教養部長 某)
・「第一回広島大学教養部父母の会」の陳情書
・バリケード封鎖(II)-他大学の状況-(学生委員会)
・評議会記録(7月2日、8日、29日)
・日録(7月21日〜8月4日)

No.10 (1969.08.12)
・授業開始について-学生・教職員の皆さんへ-(広島大学長 飯島宗一)

No.11 (1969.08.14)
・「質問状」への回答<広島大学長 飯島宗一あて>(広大全共闘議長 某)
・感想(広島大学長 飯島宗一)

No.12 (1969.08.18)
・教職員・学生・父兄および地域社会のみなさんへ-封鎖解除にあたって-(広島大学長 飯島宗一)

No.13 (1969.08.21)
・学長から学生へ-学生8団体の質問に答える-(広島大学長 飯島宗一)
・広大本部キャンパス封鎖解除詳報
・日録(8月4日〜8月19日)
・8月17日より19日までの主要掲示
付録
・8月17日・18日写真記録

No.14 (1969.09.06)
・学生諸君へ(広島大学)
・焼けおちた建物と今後の見とおし-福利厚生施設・課外活動の場などに関連して-
・授業開始3日間の紛争詳報
・日録(8月15日〜9月1日)

No.15 (1969.09.20)
・各部局改革の現状 =第2報=
・自由席 全共闘のこのごろの動きについて(一教官)

No.16 (1969.09.26)
・大学運営臨時措置法の違憲性と我々の取るべき態度(広島大学理論物理学研究所)
・われわれにとって真の問題は何なのか-一教官の立場から-(文学部 某)
・われわれは今何をすべきか-某氏のパンフによせて-(工学部 某)
・日録(9月4日〜9月22日)

No.17 (1969.10.01)
・学生準則の停止に伴う学生団体、集会・行事、掲示・放送等に関する暫定措置

No.18 (1969.10.05)
・最近の学内情勢について<II>(学生委員会)
・一人の学生からの手紙について(広島大学長 飯島宗一)
・自由席 学内通信に望む(教養部一年生)
・日録(9月24日〜10月1日)

No.19 (1969.10.25)
・公開質問状に対する回答(広島大学長 飯島宗一)
・公開質問状(大学を考える研究者の会)
・東千田キャンパスの警備について(学生委員長 某)
・改革委員会だより
・自由席 感想(一工学部生)
・日録(10月2日〜10月22日)
・学内通信(No.1〜No.19)総目次
・6月以降刊行全学配布主要パンフ

No.20 (1969.11.20)
・医学部の授業再開、バリケード解除にいたるまで(医学部広報委員会)
・改革委員会だより-大学改革委員会専門委員会の発足に当たって-
・広大紛争記録 その1(昭和44年1月23日〜2月10日)
・日録(10月30日〜11月17日)
・東千田地区構内交通規制等について
・授業時限臨時変更について

No.21 (1969.12.05)
・『学内通信』の基本方針(広報委員会)
・実存と仮象(前広島大学学生部長 某)
・改革委員会だより-専門委員会の動き-
・広島大学紛争記録 その2(昭和44年2月10日〜2月28日)
・日録(11月20日〜11月30日)
・教養部の前期末試験について

No.22 (1969.12.22)
・広島大学助手連絡協議会のアピール
 *紛争解決と大学改革に関するアピール(広島大学助手連絡協議会)
 *紛争の真の解決を望む(広島大学助手連絡協議会会長 某)
・大学改革と私(工学部 某)
・教育的処分はやめよ-シカゴ大学カルベン報告の紹介-(政経学部 某)
・新学生集会所の配分決定
・広島大学紛争記録 その3(昭和44年3月1日〜4月30日)
・日録(11月27日〜12月17日)
・学生諸君へ(教育学部東雲分校)

No.23 (1970.01.05)
・1970年を迎える(広島大学長 飯島宗一)
・<特集・学問論 その1>学問について(理学部 某)
・大学改革と無関心族(工学部 某)
・沖縄印象記(教養部 某)
・学内掲示板
 *12月20日薫風寮生との交渉について(学生部長)
 *青雲寮北寮自治会の公開質問状と学生部長の回答
・広島大学紛争記録 その4(昭和44年5月1日〜6月6日)

No.24 (1970.01.20)
・「『仮説0』に関する意見調査」の集計結果(大学改革委員会)
・<特集・学問論 その2>学問について(文学部 某)
・<特集・学問論 その3>工学や技術についての雑感-海洋開発に関連して-(工学部 某)
・某氏の反論を読んで(文学部 某)
・学内掲示板
 *1.13暴力・傷害事件に関して(学生委員会)

No.25 (1970.02.05)
・広大自主改革への態勢作り進む-一連の連絡会議の開催-
・「『仮説0』に関する意見調査」に際して寄せられた「自由意見」について
・医学部改革の現状
・紛争一年の総括(政経学部第二部学生 某)
・自由席 救援会のカンパについて(職員 某)
・日録(12月17日〜昭和45年1月12日)

No.26 (1970.02.20)
・中教審および国大協の大学改革についての中間報告に対する広島大学の意見
 *中央教育審議会「高等教育の改革に関する基本構想試案」についての意見
 *国大協第1常置委員会「大学院制度の改善について」に対する意見
・政経学部第二部の現状と若干の提案(政経学部第二部主事 某)
・日録(1月14日〜2月3日)

特別号 (1970.02.21)
・昨今の全共闘派学生による立看板・マイク放送・学生ホール無断使用について(学生委員会)
・入学試験について

No.27 (1970.03.05)
・入学式等についての建議(入学式等検討委員会)
・入学者選抜方式に関する科学的実証的研究組織の必要性(理学部 某)
・公害断思う(理学部 某、工学部 某)
・日録(2月4日〜2月21日)

特別号 (1970.03.25)
・卒業生諸君へ(広島大学長 飯島宗一)

No.28 (1970.03.26)
・卒業生諸君へ(広島大学長 飯島宗一)
・広報委員会の改組にあたって(広報委員会委員長 某)
・教養課程における国語教育・外国語教育への提言-カリキュラムに関する中間報告・批判-(工学部 某)
・停年退官の諸教官
・日録(2月23日〜3月18日)
・1969.6月以降刊行全学配布主要パンフ
・学内通信総目次(No.1〜No.28)

特別号 (1970.04.01)
・広島大学の未来像(学長 飯島宗一)
・広島大学紛争の経過と現状(前広報委員会委員長 某)
・大学改革の現状(改革委員会副委員長 某)
・大学における勉学(教務委員会委員長 某)
・高校生活から大学生活へ-課外活動を中心に-(学生委員会委員長 某)

付録 昭和44年1月〜昭和45年3月全額配布文書補遺
・全学の教職員ならびに学生諸君へ 評議会 S44.02.10
・学生教職員の皆さんへ 評議会 S44.02.24
・昭和44年度新入学生諸君 学長事務取扱 S44.04.01
・学生諸君へ告げる 学長事務取扱 S44.04.05
・告辞(昭和44年度大学院入学性) 学長事務取扱 S44.04.09
・学長選考規定についての各学部助手会並びに助手有志の要望に対する回答 協議会 S44.04.11
・声明(4.10霞地区事件について) 評議会 S44.04.11
・学生諸君へ告げる(2) 学長事務取扱 S44.04.22
・新入学生諸君 学長 S44.05.17
・暴行事件について学生諸君に訴える 学生委員会 S44.05.19
・生命(大学運営臨時措置法案について) 評議会 S44.06.03
・再び暴行事件について学生諸君に訴える 学生委員会 S44.06.03
・理学部数学科両棲類研究室 実験室の新築工事について 広報委員会 S44.06.17
・紛争解決と大学再建のために 学長 S44.06.20
・6.21討論集会に対する全共闘派学生の行動について学生諸君に訴える 学生委員会 S44.06.27
・「八項目要求」についての見解 学長 S44.07.29
・学生諸君へ 広報委員会 S44.09.01
・9月13日の全共闘派学生による暴力事件を戒める 学生委員会 S44.09.16

第2期(1970年)

No.29 (1970.04.28)
・入学式での学長訓辞(学長)
・新入生の皆さんへ(教養部長)
・大学院入学式での学長訓辞(学長)
・広島大学紛争の経過と現状(広報委員会委員長)
・近く公表される各種の改革案について(大学改革委員会広報担当)
・日報

No.30 (1970.05.15)
・昭和45年度入学試験・新入生入学の状況
・暴力論について(教育学部 某)
・インド見聞記(飯島宗一)
・教養部第一年次生の専門科目について
・日録

No.31 (1970.05.30)
・広島大学計算センターサービス規程
・社会の進歩と学問のあり方(教養部 某)
・メキシコの耳鼻咽喉科学会議に出席して(医学部 某)
・広島大学の印象―新入生の目から―
 1 学生運動の印象(理学部45年度生)
 2 大学生活への期待(東雲分校45年度生)
 3 解けはじめた疑問(東雲分校45年度生)
・評議会だより
・日録
・学内団体行事スケジュール

No.32(1970.06.15)
・広島大学附属図書館の問題点(附属図書館長 某)
・西条大学村の出発(体育会大学村推進委員会委員長 某)
・アメリカ大陸で2年間を過して(理学部 某)
・評議会だより
・日録

No.33(1970.06.30)
・昭和45年度広島大学開放講座について(学生部)
・紙上座談会「国語審議会の改定案に対して」(某 某 某)
・大学院改革への提言<その1>(某 某 某 某)
・評議会だより
・おしらせ 昭和45年度学生集会所の入室について
・日録

No.34(1970.07.06)
・広島大学保健管理センターの業務を開始するに当たって(保健管理センター所長 某)
・計算センターの新発足と当面の課題(計算センター長 某)
・管理運営専門委員会中間報告「全学の管理運営に関する当面の改革方針」<要約>(大学改革委員会管理運営専門委員会)
・大学院改革への提言<その2>(某・某・某・某)
・「学内通信」についてお願い
・日録
・おしらせ 東千田地区構内交通規制等について

No.35(1970.09.10)
・特集「三暫定措置案に対する学内諸意見」
・「仮説0」のアンケート調査結果の分析報告(「仮説0」意見調査分析小委員会)
・体育館・プール・保健管理センターの建設
・評議会だより

No.36(1970.10.06)
・「仮説1(その1・その2)」の公表に当たって(大学改革委員会)
・諸大学改革案メモ(東大・東教大・阪大)
・二つの断片的意見(某)
・公害と生物学(理学部 某)
・日録

No.37(1970.10.25)
・大学改革について(学長)
・大学祭を成功させよう(大学祭実行委員会)
・最近の共済会の動き
・大学改革をはばむもの(東雲分校 某)
・自由席 試練としての70年安保(某)
・評議会だより
・委員会だより

No.38(1970.11.05)
・大学設置基準の一部改正(教務委員会委員長 某)
・「広島大学教養部改組案(第一次案)」の公表にあたって(教養部)
・大学問題調査室の現状(大学問題調査室)
・情報化社会について―先進と後進とをわけるもの―(政経学部 某)
・東部大学祭について(某・某)
・大学祭前夜祭あちらこちらみてある記
・体育会だより
・おしらせ 中国大学冬季競技大会
・日録

No.39(1970.12.01)
・「三暫定措置に対する学内諸意見」に答える(大学改革委員会)
・仮説Tの反響(広報委員会)
・自由席 ドラフト(某)
 「ドラフト」について―某教官に答える―(施設課長)
・評議会だより
・日録

No.40(特別号1970.12.04)
・学生会館問題について
 ・学生会館問題の経過(学生部)
 ・学館問題についての所見(学生部)

No.41(1970.12.05)
・<特集>「仮説T」批判
 ・「ヒロシマ」にある大学の個性を考えるために―仮説T(その1)4・2項についての批判的覚書―(文学部 某)
 ・広大改革案「仮説T」批判―その1―(広島大学院生協議会執行委員会・広島大学理学研究科院生協議会代表者会議)
・諸大学の管理運営改革の情況と構成員参加<その1>(大学改革委員会 某)
・学生健康保険組合報告―学内の医療施設を利用しよう―(学生健保副理事長 某)
・大学保健管理センターのかかえる諸問題―入試・就職から精神衛生にわたる問題の数々―
・昭和46年度広島大学開放講座について―お願い―
・自由席 「大学改革」とは快書くか

No.42(1971.01.16)
・「全学の管理運営に関する当面の改革についての建議」は何を提案しているか(広報委員会)
・大学問題を討論する際に生じる問題点(大学改革委員会委員 某)
・諸大学の管理運営改革の情況と構成員参加(大学改革委員会委員 某)
・赤潮について(水畜産学部 某)
・自由席 「雑感」(教養部学生)
・評議会だより
・日録

No.43(1971.02.06)
・小特集 学生課外活動
 ・大学における課外活動の意義(広島大学学生委員会委員長 某)
 ・広大体育会の目指すもの(広島大学体育会幹事 某)
 ・第1回音協リーダーズ・セミナーを終えて(音協運営委員長 某)
 ・中四国国立大学連合美術展を顧みて(広島大学教育学部東雲分校美術科 某・某)
 ・「卒業大祝賀会」について(広島大学体育会幹事 某)
・実施につながる検討と批判を―「カリキュラム改革に関する中間報告・第三部」について―
・大学院問題に各専門分野から目を向けよう―「大学院専門委員会答申」について―
・評議会だより
・日録

No.44(1971.02.22)
・最近の学生の動向(広島大学学生委員会委員長 某)
・教育系の教育組織改革の方向
・停年退官の諸教官
・開放講座発展のために
・自由席
 1.「大学の自治」における大学間の連帯のあり方について(東京教育大学文学部3教授に対する「辞職勧告」の撤回を要求する広島大学教官有志の会)
 2.学内ゼミナール運動への着手を(東雲分校学生自治会)
・評議会だより
・日録
・おしらせ

No.45(1971.03.22)
・特集 卒業生に贈る(学長・文学部長・教育学部長・教育学部東雲分校主事・教育学部福山分校主事・政経学部長・理学部長・医学部長・歯学部長・工学部長・水畜産学部長・教養部長)

No.46(特別号1971.04.01)
・新入生諸君へ(広島大学長 飯島宗一)
・教養部の学科課程(教務委員会委員長 某)
・広島大学の改革は何をめざしているか(某)
・広島大学紛争について(広報委員会委員長 某)
・各部局紹介―文学部・教育学部・教育学部東雲分校・教育学部福山分校・政経学部・理学部・医学部・歯学部・工学部・水畜産学部・教養部―

第3期(1971年)

作成中…

【謝辞】文字起こしにあたっては、「学内通信」総集編の総目次を元資料としました。また、広島大学文書研究会(現:なんでも総研)OBのNさんに多大なるご協力をいただきました。記して感謝の意を表します。

ホームに戻る